読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもいい話

ふと昔を思い出して。
たまにでてくる4〜5年前の話です。
寝る前に布団の中で思い出して、なんか書き留めたくなったので。誰も興味ないとおもうから見なくていいよ

自宅サーバ
http://bbs.psobb.biz/winpso/
を運営しはじめてかれこれ5年程度になります。


PSOBBの正式サービス開始後(あれ、公開β開始後だっけ?)、すごい勢いで人が流れ込んできて、1日に1〜2万アクセスがあり、もうやめて私の回線とサーバのライフはゼロよ状態だったこともありました。
んが、それ以上にあたふたしてたのが、夏という季節・大量の人の流れ込み・PSOBBの交換掲示板の二強のうちの片方になってしまったという様々な条件が重なり、いろーーんな問題を起こす人が現れます。主にアイテム交換関係で。
PSOBBにまともなアイテム売買機能は標準でついてないのです。FFでいうジュノ競売がうちの掲示板と、もう一つ別の掲示板で行われていたと考えてください


さらにオークションも行っていたこともあり、入札しっぱなしで逃げる人や、そもそも出品者が逃げたり云々などもありまして。他にも自演つり上げとか。
最初は管理人への連絡スレなる場所
http://bbs.psobb.biz/test/read.cgi/winpso/1065945544/
で報告を受けていたのですが、あまりにも多すぎる!ということで
http://bbs.psobb.biz/test/read.cgi/winpso/1088593327/
こんなスレッドを立ち上げ、毎日対応に追われた日がありました、と。
(かなりどうでもいいけど、この4年前の私が私じゃないように見える。なんでこんな頭良さそうなんだ当時の私)


で、本題。
毎日のように報告がくるので、帰宅してすぐに対応していたのですが、趣味で掲示板を運営しているわけですし、別に義務ってわけじゃーないんですよね。
大学出て電車待ちしている間に携帯から報告スレを見、どういう対応をするべきか考えつつ帰宅していた覚えがあります。


がむしゃらだったのかな。
とにかく目の前に見えてることをやらないと気が済まない。
私が対応しないと困る人が出る。
義務感?
それもあったかも。
当時は「も〜やだ、誰か代わりにやってくんないかな!」とか思ってた。
でも、今思うと、がむしゃらに頑張ってたのが楽しかったのかもしれない。
少なくとも、今みたいな安定した状態より、ずっと楽しかった。
目の前に目標がいっぱいある。
遠く彼方の目標はよくわかんない。
先は見えないけど、ぶつかりながら崩していく。
ぶつかってる瞬間は、本当に逃げ出したくなるけど、
周りが見えなくなるほど、必死になってるときって、
あとで「充実してたなぁ」って思う。ほんと。
掲示板運営に限らず、何度もあったけど。
一度「やる」って決めたことは、いけるところまで突き通すのが楽しい。


かといって、もう一度やれって言われたら もうそんな体力はない!って言うんだけどねっ
これからも何度も出てくるだろうけどね。がむしゃらにならないといけない場面。